赤系の胡蝶蘭は火をイメージさせてしまうので新築や新規オープンではマナー違反です

取引先の創立記念日にもお祝いに胡蝶蘭を贈るケースが多いですが、一般的なマナーについてくらいは、知っておいたほうが良いでしょう。

例えば、赤系の胡蝶蘭は火をイメージさせてしまうので、赤系は避けないといけません。
また、立札を付けるのを忘れないようにして下さい。
贈り主が誰なのか、分かりやすくするのも大切なマナーになります。新規オープンなどで花を贈る時の定番は胡蝶蘭ですが、個人での相場は3万円程度といったとこでしょう。ネットが身近になった近年、通販の専門店を利用する人の割合も増加し、こちょうランの通販専門サイトのサービス持とっても進化しました。
東南アジアで19世紀に発見された胡蝶蘭は、明治に日本にもち込まれたという記録があります。咲いた様がまるで蝶のように綺麗なことから、付けられた名前が胡蝶蘭だと言いますが、美しさだけでなく花言葉(純粋な愛)も人気の要因なのです。色々な種類がある胡蝶蘭ですが、 分類のする基準のひとつに、花のサイズ別によるものが挙げられます。

一番イメージしやすく新規オープンなどで見かけるのが、大倫胡蝶蘭と呼ばれる種類で、最も花が大きい種類です。

また、個人的なプレゼントや、記念日のギフトなど、花びらの小さいミディ胡蝶蘭があります。

どう選ぶかですが、用途によって変わってきます。

通販の花ギフトを利用するなら、やっぱり、栽培農家から直で発送してくる、生産農家直送を採用している通販店が良いでしょう。
どうして産直がお勧めかというと、流通ルートである卸市場を経由しないため、手もとに届くまでの時間が短縮され、お花が新鮮な事と、流通ルートが少なくなることでコストが削減され、値段が安くなることが挙げられます。ネットで胡蝶蘭を頼む時も同じで、生産者から直接届く、産直が一番のお勧めになります。
携帯端末で手軽にネットが出来る今、花の贈り物通販ショップも、現在は携帯端末から利用できます。
それに加えて、キメ細かい対応をしてくれるので、立札や個別メッセージなど、無料で個別に対応してくれます。

配送やお届けについても言えることで、全国スピード配送やケースによっては当日にお届けするなんて事も出来ちゃいます。

フラワーギフトが身近で便利になった証拠ですね。胡蝶蘭を贈るのは、出店祝いや結婚式だけでなく、葬儀や通夜などにもみることがあります。

花言葉に「純粋な愛」を持つこちょうランは、悲しみに暮れる人の心を癒してくれるとされていて、お悔やみの場に贈ってもマナーに反するこということはありません。

世界に胡蝶ランが広まる歴史の始まりは、ヨーロッパで19世紀に起きた壮大な欄ブームで、神秘的で美しい優美なビジュアルが、もっと綺麗な欄を探す事になり、現代胡蝶蘭を発見する事に繋がりました。

病院に入院している知人の見舞いとして、 心を温かくしてあげる意味で、綺麗な花を持参することがありますが、鉢植えの花は「根を張る」という意味合いでNGです。

お見舞いにこちょうランを贈りたいなら、鉢植えでなく、ブーケなどにアレンジして、絶対に鉢に入った状態で届けないようにして頂戴。
タブーとされるこの事を理解していれば、見た目も美しく、花粉も香りも少ない胡蝶蘭は、殺風景な病室を華やかにして、入院中の人の心を癒してくれるでしょう。

気になる胡蝶蘭の値段ですが、 贈る相手の場面や、相手方との人間関係によって違ってきます。気軽なプレゼントであれば数千円の安いものでも良いですし、法人関係であれば最低20

000円以上の立派な胡蝶蘭が必要です。
どっちにしても、胡蝶蘭の値段が花屋より安いのがネット販売で、商品によっては50%OFFになったりします。

ネット販売では卸売市場を経由しないい店が多く、生産者から、直接消費者へ発送しているからなんです。お祝いの花に胡蝶蘭が選ばれるにはワケがあります。

ひとつ言えば、蝶が舞い降りたような美しさ、さらに、胡蝶蘭の持つ花言葉や長もちすることも理由の一つです。

普通の花束は、数日でしおれてしまったりして日もちしませんし、こういった理由からも、一ヶ月~二ヵ月も日もちする胡蝶蘭が好まれているのです。
おめでたいシーンや門出に贈る花は、やはり、胡蝶蘭を選ぶ人が多いわけです。貰った胡蝶ランの育成方法に関してですが、ほとんど手間がかからないんです。

水やりは頻繁にやらなくても良いし、鉢への植え替えの仕方も非常に楽ちんです。

でも、寒いところは苦手なので、冬場は屋内で15℃~20℃位の場所に置いてあげないとダメです。それと、空調の吹き出し口なども良くないので、置き場所については気を付けてあげて頂戴。

PRサイト:胡蝶蘭が安い通販|根拠のある高品質・低価格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です