貰った胡蝶蘭が枯れたりしてどう処分していいか分からない場合

胡蝶蘭を贈るのは、出店祝いや結婚式だけでなく、葬儀や通夜などにもみることがあります。

「純粋な愛」を花言葉に持つ胡蝶蘭って、辛い心を癒してくれるとされていて、お悔やみの場に贈ってもマナーに反するこということはありません。

こちょうランの歴史の初まりは、19世紀に貴族や裕福層の間で起こったヨーロッパの欄ブームで、神秘的で美しい優美なビジュアルが、もっと綺麗な欄を探す事になり、現代胡蝶蘭を発見する事に繋がりました。
お祝いシーンのフラワーギフトの定番はこちょうランですが、自分個人で贈るなら10000円~30000円程度のものでOKです。ネットが発達した現代では、通販の専門店を利用する人の割合も増加し、さまざまなライフシーンに対応した胡蝶蘭の通販店が人気です。

日本で生まれた花ではないのですが、国内にもち込まれたのは、明治の頃の話です。

蝶の様なフラワーを咲かせるというところから、胡蝶蘭と名付けられた沿うですが、胡蝶蘭の美しさや高級感がおくり物として浸透した要因でしょう。

スマホ端末の進化に伴い、フラワーギフトの通販ホームページも、最近ではスマホから簡単に注文できます。しかも、多様なサービスも充実していて、立札や個別メッセージなど、無料で個別に対応してくれます。

配送についても言えることで、国内スピード配達や、ケースによっては当日にお届けするなんて事も出来ちゃいます。

花ギフト通販も随分と身近になりましたね。
貰った胡蝶蘭が枯れたりしたら、どう処分していいか分からない場合もあるでしょう。
このような場合、役にたつのが胡蝶蘭の回収サービスです。
コチョウ欄が不要になる事情はさまざまで、会社関係で大量の祝い花を処分するケースや、咲き終わった後など、数が多い場合でも、一鉢しかない場合でも対応が可能です。

サービスに支払うお金が勿体ないと思うのなら、自分で処分するしかありませんが、面倒でも、お住まいの地域の決まり通り分別しなければなりません。胡蝶蘭の栽培方法ですが、ある程度の暖かさが必要なのは、覚えておいた方が良いでしょう。原産地は熱帯地域ですが、明るい日陰で生息しているので、実は、直接陽の光が当たるのも良くないんです。

適温は15℃から20℃前後くらいで、置くとことは通気性も考えてあげましょう。環境次第ですが水やりも頻繁におこなう必要が無く、コチョウ欄の根元の表面が乾燥してきたらコップ1杯程度水やりして頂戴。

気になる胡蝶蘭の値段ですが、 贈る場面や、相手方との人間関係によって違ってきます。
気軽なプレゼントだったら数千円の安いものでも良いですし、取引先などだったら2万円以上の立派な大倫胡蝶蘭が良いでしょう。どちらに知ろ、胡蝶蘭が安価なのは、生花店より通販なので、場合によっては半額になることもあります。通販では卸市場を経由しない流通構造を採用している場合が多く、栽培農家からの産直がおおいためです。花を贈られて嬉しくない人は沿ういませんが、そのシーンに合わせたフラワー言葉のフラワーを選ぶことで、花を贈られた人の感激も一層深まるというものです。

例えば、開店祝いや挙式などで胡蝶蘭をよく見かけますが、胡蝶蘭全種に共通するフラワー言葉(幸せを運んでくる)のほか、色別にそれぞれの花言葉をもっています。

胡蝶蘭に限った話ではありませんが、花ギフトを贈られる側のシーンに適した花言葉を添えることで、より心のこもった素敵なおくり物になるはずです。

多様な種類がある胡蝶蘭ですが、分類すれば、花のサイズ別によるものが挙げられます。開店祝いなどでよく見られるのが、大倫胡蝶蘭と呼ばれる種類で、最もフラワーが大きい種類です。

逆に、プライベートなお祝いや誕生日など、花のサイズが小さく、価格もお手頃なミディという種類があります。選ぶ基準ですが、用途によって変わってくるのです。胡蝶蘭のお手入れ方法ですが、他の花とくらべても簡単なほうです。お水をあげるのは1週間に一回くらいで済みますし、一度花が散っても植え替えすれば毎年花を咲かせます。

しかし、寒いところは不得意なので、暖かい場所に置いてあげるようにしましょう。
後それから、エアコンの吹き出し口も良くないので、置くところには気を付けてあげましょう。
通販の花ギフトを利用するなら、選ぶ基準としては生産者から直接届けてもらえる、産直の通販ショップをチョイスするのが正解です。

産地直送をお奨めするのは何故かというと、生産者から卸市場といった流通ルートを短縮できるので、時間の経過が少なく、花の鮮度が保たれ新鮮なこと、中間マージンが無くなり、コスパが良くなることが挙げられます。

通販でコチョウ欄を注文する時も同じで、生産農家から直接送って貰う方式がオススメです。病院に入院している知人の見舞いとして、 心を温かくしてあげる意味で、お花をおくるのは良いのですが、根が鉢に植わってるものは「根が付く」と、タブー視されています。

コチョウ欄を入院してる人に贈る場合は、鉢から取り出して根をカットするなど、根が付いた状態で相手におくらないように気を付けましょう。
そのポイントさえ押さえておけば、香りや花粉があまりないコチョウ欄だったら、殺風景な病室を華やかにして、入院中の人の心を癒してくれるでしょう。おすすめサイト>>>>>ミディ胡蝶蘭の通販おすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です